そよ風くんの部屋

そよ風くん公開セッションを行いました♪

先日、そよ風くんの公開セッションを
行いました。

 
※そよ風くんとは、私が運営している「そよ風の仲間たち」の運営メンバーでもあり、私が最初に会った瞬間に「この人、宇宙人だな」と確信した人物です(笑)

そよ風の仲間たち

心とからだの癒しの共有スペース…

 

実は、この公開セッションは
「上さま(かみさま)」からの指示でございまして…(笑)

突然、例のごとく朝

 

かみさま
そよ風くんと公開セッションを行って配信しなさい

と・・・。

 

実は、私もそよ風くんが言っている事は
魂レベルでは、「本質をついている」とういう事だけは
わかるのですが

なんせ、小難しいわけです(笑)

 
なぜなら、これも
私たちが持っている「執着」が原因で
これまでの、社会常識、ルール、といったものの頭で
聞いてしまうと、

「まったく意味がわからない・・・」

という状態になります(笑)

 
なので、私も「かみさま」から言われて
そよ風くんには、すぐにお願いはしたのですが

実行するまでに2か月くらい準備期間が
ありました(^^;

 
タイミングがくれば実行へと勝手に進む
と思い、自分が本当に「やろう!」と思う瞬間を
待っていたわけです。

 
で、そよ風くんにお願いしてから
2か月経過した頃に、その瞬間が来たので
実際に録画を行って、
先日、公開しました。

 

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

 

で、スピリチュアル的なことを探求している人は
なんとなくでも、吸収できるのですが

いわゆる「目に見えないもの」を信じることが
あまりできない方にとっては

「まったく、わからない」

となると思います(笑)

 

なので、ここで
ちょっと、今の私なりに
そよ風くんの言っている事を
簡単にお伝えしますと・・・

(そよ風くんが言っていない事もあり、
私の解釈も入っています)

 

人生を豊かに心地よく
過ごしたいと思うのであれば、

~であるべき、
〜したい
という【執着】が
少なければ少ない程、
その望む人生に近くなります。

 
その【執着】を手放すためには、
自分を知る事が必要です。

自分を知る事ができれば、
自分がどんなところに
【執着】を持っているか、

無意識レベルで
わかるようになるので、
【執着】を手放す事ができます。

 
「無意識レベル」というのは
生存したいという執着
(これこそ、無意識で働いている執着)さえも
手放すレベルということです。

 
そのレベルになると、
本質的な体験(無になること)が
簡単にできるようになりますが

その本質的な体験こそが、
スピリチュアルで言う
「いまここ」ということ。

 
「いまここ」は、まさに
「本当の自分」と唯一つながる瞬間です。

 
だからこそ、
「自分は何でもできる!」
という事を思い出すのです。

 
ということは、
自尊心が爆上がりしていくので
人生が楽しくて
仕方がなくなるという事になります。

 
例えば、
何か、慢性的な痛みを抱えている人は
ほぼ「感情」が作用していますが

その痛みを取り除くためには
自分の持っている感情の
「執着」を外す必要があります。

 
でも、
実際に「痛み」があるので
そこを気にして
「痛み」に執着してしまいがちですが

そういう時は、
「周りの人を観察」することです。

 
自分の周りの人を
客観的に観察することにより

自分の内側を知ることができ
自分がどんな執着を持っているか
理解できるようになります。

 
これが、そよ風くんがいう
「自分を知るために他人が存在している」
という事でもあります。

 

 

いかがでしょうか?

わかりやすく説明したつもりですが
これでも、もし、わからない・・・

という事であっても、
これを読んでいる方は、

ご自身の体験をいろいろ組み合わせて
その事を必ず、気づくタイミングが来ますので

頭の片隅にだけは
入れておいていただければと思います(*´▽`*)

>【無料】Kizukiメール講座

【無料】Kizukiメール講座

Kizukiメール講座では、30日間、完全無料で、あなたに「Kizuki」をお届けします。「Kizuki」は「気づくこと」と「築くこと」。これに気づかない人が多く、そのことによってエネルギーが滞り、辛い人生を歩んでいる方が本当にたくさんいらっしゃいます。このメール講座で「Kizuki」に「気づける人」になることで、あなたの人生はドンドン変化していきます。完全無料ですので、お気軽にご登録くださいませ♡